<   2006年 05月 ( 4 )   > この月の画像一覧

シャクってシャクって釈由美子(意味無し)

夕方、仕事帰りに少しシャクって来ました。

釣り場に着き、六時半に開始。

「今日こそは・・・」と、

三十分程頑張るが、

海草に引っかかってばかりでアタリなし。

挙句の果てに、引っかかったエギをはずそうとシャクったら、

スナップがひん曲がりエギをロスト・・・(泣)。

「あ~今日もダメか、ブログのネタにもならんなぁ~」

と暗くなりかけた七時過ぎ、

何かが竿を引っ張っている。

ちょっとアワセてみると、

「ブシュ~、ブシュ~」と久々の感触が!

「キリキリ~」とドラグが鳴いている。

「これはデカイかも~」

岩場に降りて手掴みでキャッチ!

f0035404_22583379.jpg


胴長三十センチ、1050グラム

今年初のアオリで、初めてのキロアップ!

すんげ~うれしいです。
[PR]

by hetupoko | 2006-05-23 23:04 | エギング

魚がダメなら今度はイカだ!

というわけで、春イカを狙いに行ってきました。

AM五時前スタート。

シャクってもシャクっても釣れるのは海草ばかり、

「あ~やっぱり今日もダメだ~」、

と、思ったその時!

エギに何かが掛かった。

このカンジは海草では無い、

しかしイカにしてもちょと違う。

上げてみると、

f0035404_10361466.jpg


ウミウシだった!(爆)

黒いスミでは無く、紫の汁を出してました。

その後もサッパリで七時半終了。

今度は牛じゃなくちゃんとイカを釣りたいです。
[PR]

by hetupoko | 2006-05-21 10:37 | エギング

今年初の沖磯釣行

今日は久々に沖磯に行ってきました。

前日に、柴山の今西渡船さんに電話して聞くと

「今やったらジグで青物がようでとるけ~、

しいの木下辺りででチャリコもそこそこでるでよう~。」


との事、

柴山大島と鷹ノ巣は一番船で数名上がったので

僕たちはふなかくしに上がることに。

くじらっち君はオキアミで真鯛を、

僕はジグで青物狙いでスタート。

「今日こそ一本釣ってやる!」と意気込んだが

アタリが全く無い。

横のくじらっち君は、

メバル、スズキ、チヌ、ガシラ、ベラ、etc、

本命以外を次々に釣っている。

f0035404_23451757.jpg


「あかんなぁ、全然釣れんなぁ」

「大島や鷹ノ巣の方は釣れとんのかなぁ?」と考えていると

くじらっち君が、

「あ~!道糸が~」と叫ぶ、

見ると風にあおられた様で、僕の足元で岩に絡んでいた。

しかたなく道糸を切りウキを回収に降りてみると、

魚がかかっているようで引っこ抜いたら、

40センチ級のアイナメがついてました。

これが、この日の最初で最後の魚の感触でした。

2時まで頑張ったがやっぱりボウズ、

降りしきる雨が冷たく感じました。

そして迎えの船に乗ると船頭さんが、開口一番

「イルカがおったやろ~、」

「へ?」

「見なんだか?イルカ、

今日はイルカがうろちょろしとって青物はどこも一本も出とらん。

あんなんおったらまず釣れへんわ~」


次回の釣行時は、天気とイルカに注意して行かんなんなぁ。
[PR]

by hetupoko | 2006-05-13 23:52 | ショアジギング

ゴールデンウィーク!

最近、家庭の事情により全然海に行けてません。

ほんでもG.Wぐらい一発行っとかんなアカン!

というわけで、わずかな時間だけど行ってきました。

今日はエサを用意するのがめんどくさかったので、

ジグで青物狙いに行きました。

釣り場に着くと思った以上に波が高く、

きれいなサラシが出ており「おお!釣れそう!」

まずはミノーで様子を見るが反応なし。

ジグに変えてみるがこれも反応なし。

隣のほうでエサ釣りをしている人も反応が無いようで昼寝中。

少し沖のほうで遊船が10隻ほど流している、

鰤が釣れているんだろうか?と気になる。

が、疲れてきたのでここで終了、

結局今日も釣果なし。

f0035404_22374485.jpg


ほんでも天気はサイコーだったので気持ち良かったです。

しかしエサ釣りもダメ、ジグもダメ、ルアーもダメ、

ぼくはどうしたら釣れるのだろう?
[PR]

by hetupoko | 2006-05-04 22:41 | ショアジギング